藤沢烈

一般社団法人RCF代表
新公益連盟事務局長

2050年。日本の人口は1億人を切り、高齢化率は40%になります。社会保障、医療・介護、地方活性化、東北復興、福島原発廃炉・・。30年後までに根本的な問題解決を必要とする分野は数多あります。
しかし、政治は3-4年後の日本社会しか見すえていないように思えます。人間は自分の現役時代に関心を持ちますから、国会議員の平均年齢が53歳であることとも無関係ではないでしょう。
2050年の時に50~60歳になる方は、今年16~26歳です。若い世代が日本の政治に参加することで、20-30年後の日本の未来を考える国民が増えるのではないでしょうか。
私は、「被選挙権年齢の引き下げ」に賛同します。